キャビスパって顔には?使って良い場所!【ダイエットに◎】

↓自宅でできるキャビテーション♪↓

エステと同じ効果!?キャビスパの魅力

みなさんは美容家電って、使ったことがあるでしょうか?

 

最近では家電量販店に行くとこういった美容にかかわるグッズ・家電が非常に多くなっているのがわかります。
こういったものを使うことによって、いつものお手入れ以上の効果を簡単に得られるということで、女性はもちろんのこと男性からも人気となっているんだとか。

 

そんな美容家電ですが、特に人気となっているのがボディケアができるもの。
「キャビスパ」という美容家電は、なんと3つの機能を1台に集約したという非常に優れた機能をもっているんです。

 

しかも、この3つの機能どれもがエステサロンで受けられる施術とおなじものですから、効果も期待できそうですよね。

 

キャビテーションでどこでもスッキリ

 

キャビスパの3つの機能の中でも、特に話題となっているのが「キャビテーション」という機能になります。

 

これは、キャビスパから超音波が出てくるのですが、肌に滑らせると非常に細かくたくさんの振動がうまれます。
これを肌表面にあてることで、皮膚の真下にある皮下脂肪へと振動が伝わり、脂肪の塊…つまりセルライトなどやっかいな老廃物たちを溶かしてくれるんです。
すると、これらの老廃物はどんどん排出されていきますから、スッキリとした見た目に生まれ変わることができるというわけなんです。

 

このキャビテーションはエステサロンで受けられるものと同じで、多くの女性からはエステと同じものが自宅でできるなんて!ということで人気になっているんです。

 

顔には使える…?キャビスパはボディ専用!

 

気になるのが、このキャビスパを「顔」にも使えるのかということ。

 

残念ながらキャビスパは「ボディ部分専用」のマシンになりますので、デコルテより上、つまり顔に使うことはできません。

 

しかし、女性の体といえば二の腕・おなか周り・ヒップ・太もも…などちょっとした脂肪が気になるという場所がたくさんあるもの。
顔に使うことができなくても、このようにいろいろなところに使うことができますから、非常にお得な美容家電になっているんですね。