専用ジェルは?あってもなくてもOKが嬉しい!【キャビスパ】

↓自宅でできるキャビテーション♪↓

美容家電キャビスパは、専用ジェルがいるの?

みなさんは、美顔器を使ったことがあるでしょうか?

 

ハンディタイプのもので、金属のプレート部分に美容液や専用の化粧水などを乗せて、肌に滑らせながらマッサージしていく…というものです。
こういった美容家電が非常に流行していますが、前述の美顔器のように肌に直接あてていくものの多くは、専用のジェルや美容液が必要になってきます。

 

こういったジェルは、非常に濃厚で美容成分がたっぷりと配合されていて、美容家電と一緒に使うことによって非常に高い効果を発揮してくれるというものです。
ですが、ジェルはちょっと割高に感じてしまう…というものも少なくありません。

 

では、最近話題になっているボディ用の「キャビスパ」は、ジェルが必要なのでしょうか?

 

ジェルなしで湯船の中でもOK!

 

キャビスパは、前述の美顔器のようにジェルが必要となってきます。

 

…ですが、これは専用のものではなくてもOK。
別段、使ってはダメ!というジェルなどはなく、これはただキャビスパと肌との摩擦を減らすため…すべりを良くするという目的で使用をすすめられています。
ですから、入浴中に使うという場合であればジェルなどは不要で、湯船に浸かっている状態で摩擦を少なくしていくとOKなんです。

 

もちろん、ジェルがあれば使ったほうがよりすべりが良く、スムーズにキャビスパを動かしていくこともできますね。

 

キャビスパのEMSモード(筋肉を電気で動かして、強制的に筋トレさせるモード)であれば、キャビスパを動かさずにピンポイントで筋トレをさせることができます。
が、キャビテーションとRF波のモードでは一か所に集中してキャビスパを当てるのではなく、ゆっくりと動かしながら使っていくということになります。

 

このときジェルなどがあったほうが、スムーズにキャビスパを動かしていくことができるので、ストレスなく利用していくことができますよ。

 

ちなみに、キャビスパ専用のジェルですが、保湿・美容成分がたっぷりと配合されている「ボディスムージングゲル」があります。
これはいつものケアのときに使用するものですが、もうひとつキャビスパEXのバストモードを使用するときには、バストアップに効果的な成分が含まれている「プレミアムアップゲル」がありますので、チェックしてみてくださいね。