効果的な使い方って?しっかり脂肪燃焼!【キャビスパ】

↓自宅でできるキャビテーション♪↓

キャビスパの効果的な使い方って?

美容家電など、美に関するアイテムを手に入れるとどうしてもすぐ使いたくなっちゃいますよね。

 

肌がきれいになるのか、体がきれいになるのか、いろいろなポイントが気になると思います。
最近注目されているのが「キャビスパ」というアイテム。

 

これは、数ある美容家電の中でもランキングなどにも入賞しているほどの人気で、その人気ゆえに新バージョンも登場しているほどです。

 

そんなキャビスパですが、より効果を実感するためにはどんな使い方をすれば良いのでしょうか?

 

キャビテーション前の下準備って?

 

キャビスパには、女性に嬉しい機能が3つ搭載されています。

 

ひとつは、もっとも人気となっている機能である「キャビテーション」です。
そして、「RF」と「EMS」という機能があるのですが、このうちキャビテーションがもっともダイエット効果があると言われています。

 

キャビテーションというのは、要は皮下脂肪を溶かして排出しやすい形にしてくれるという、エステサロンなどでも受けられるメニューのひとつ。

 

ですから、多くの女性はこのキャビテーション目的でキャビスパを使っていると言っても過言ではないのですが、よりキャビテーションの効果を発揮する方法があります。

 

キャビテーション前にRFで新陳代謝を高めよう!

 

それは、キャビテーションを利用する前に「RF」の機能を使っておく…ということ。

 

RFというのは、ラジオ波を発生させてその場所を温めることができるというもの。
血行促進をはじめ、脂肪が溶けやすい状態を作り出してくれるため、キャビテーションの前にRFを行っておくことでよりセルライトが溶けやすくなる…というわけなんです。

 

また、EMSを行うとき・その後もRFを行うことで、血行促進してくれる効果があるのでオススメですよ。